過払い金請求も債務整理なの?

借金の問題で悩んでいる人はとても多くいます。多額の借金を抱えてしまうと支払いが困難になってしまい、いつの間にか自分では解決できないようになってしまいます。もしそのような状態で悩んでいるのであれば自分でなんとかしようとは考えずに、法律家などの専門家に相談することが解決につながるのです。実は借金の問題は債務整理と言う方法を利用して解決できる場合もあるのです。

近年のTVCMなどで過払い金という言葉が頻繁に流れるようになっています。この過払い金も実は債務整理の1つになります。この過払い金とは払いすぎてしまった利息のことをいいます。消費者金融やクレジットカード等を利用すると必ず利息をつけて返済する必要があります。

日本では利息制限法と言う法律があり決められた利息以上は請求してはいけないと定められています。しかし以前は多くの賃金業者が利息制限法以上の利息で請求していたのです。過払い金はこの時に支払った払い過ぎた利息を返金してもらうと言う方法です。これは国でも認められている方法であり、人によっては何百万円も取り戻すことができる場合があるのです。

現在借金を抱えている方であっても過払い金請求によってお金を取り戻すことができれば、現在の返済に利用することができるようになります。最近では弁護士事務所で過払い金があるかどうか無料で調べてくれるところも増えています。借金の額がそれほど多くない場合にはこのような方法で債務整理することもできるのです。